teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


文化祭終了

 投稿者:夢彩園  投稿日:2011年10月30日(日)19時05分27秒
  9日間にわたる農園文化祭もきょう無事閉幕しました。延べ300人以上の来場者があり和気藹々の和やかな雰囲気の毎日でした。会場を提供してくれた谷桜さんもこの会は展示品の質はもちろん来場者の品格(?)もほかの催しものに比べてすばらしいとほめられました。来場のさいにたくさんの差し入れをいただき本当にありがとうございました。また連日会場の接待、昼食の差し入れなどお手伝いくださった吉田夫人、益富夫人には感謝感謝です。
つたない文章で失礼な表現もあったかと思いますがお許しください。文化祭が少しでも共通の話題になればうれしい限りです。ではまた畑でおあいしましょう。
 
 

文化祭(書)

 投稿者:夢彩園  投稿日:2011年10月30日(日)18時52分32秒
  いよいよ最後になりましたがもっともコメントが難しい書です。自分では」まったくコメントする資格がないので、来場者の感想をひたすら聞いて参考にさせてもらいましたが、一口でいえばすばらしいに尽きるようです。それにしてもこうして文字をいろいろな形で書ける
日本語は世界中でも唯一(中国を除いて)のものだとあらためて認識させられました。宮沢さん、西尾さん、野村さんすばらしい作品をありがとうございました。
 

文化祭

 投稿者:夢彩園  投稿日:2011年10月30日(日)18時11分23秒
  元橋さんの手作りの天然石をを使ったピアスなどのアクセサリーいかにも若い女性が作ったかわいい作品です。購入希望者もインターネットで申し込もうと連絡先のアドレスを持ち帰るかたもいました。国田さんのキルト毎年話題になりますが今年も労作をだしてくれました。苦労を知る人はみんな「これは大変なのよ」といって見とれています。  

マジック

 投稿者:夢彩園  投稿日:2011年10月30日(日)08時59分34秒
  昨年はビデオで腕前を披露してくれた益富さんが今年は目の前でカードマジックをみせてくれます。トランプとコインを使った5種の不思議な世界に引き込まれますが見学者の中に「千円札を万札に変えてくれ」などという無理な注文をだす人もいて益富さんも困っていました。  

手芸

 投稿者:夢彩園  投稿日:2011年10月30日(日)08時54分12秒
  江良さんの布遊びは毎年カラフルでアイデアいっぱいの作品で人気がありますが、今年は桃
の吊り飾りが「かわいい」と見学者の注目を集めています。ピンクが会場を明るくしてくれます。ご主人の木工がなかったのが淋しいという声もきかれました。
杉浦さんの編み物と立体写真が見事なできばえで評判です。ご主人のために編んだアルパカのベストなど軽くて暖かそうで一度着させてもらいたくなります。うらやましいなあと見させてもらいました。
 

あれこれ

 投稿者:夢彩園  投稿日:2011年10月28日(金)20時07分9秒
  はやくも7日が過ぎ残り2日になりました。すでに200人近くの方に見てもらいましたが、平日の昼には静かな時間もあります。先日は連日お手伝いにきてくださる益富さん、吉田さんの奥様の差し入れのおにぎり、サンドイッチに多彩なおかずで7人で昼食をとりました。こども時代の遠足を思い出しながらみんなでおしゃべりをしながらおもいでに残るランチとなりました。こんな時間が持てるのも文化祭の楽しみです。  

文化祭

 投稿者:夢彩園  投稿日:2011年10月28日(金)20時00分22秒
  阿野田さんのサンドブラスト今回は4枚白いお皿が並びました。砂を吹き付けて模様を浮きあがらせる技法は何度説明されても濃淡をどうして表現できるのか不思議です。気品もあって特にブドウ柄が人気です。
高野さんのトールペイントの壁掛け。初参加ですが淡い色調が印象的です。私がまちがって横置き
本来縦置き)にしたにもかかわらずなにも言わずに見ていかれた高野さんの奥ゆかしさに作品のできばえとあわせて感心してしまいました。(私ならすぐに文句を言ったでしょう)
 

文化祭(絵画5)

 投稿者:夢彩園  投稿日:2011年10月28日(金)19時49分54秒
  6月に亡くなられた前顧問の大塚さんの奥様から油彩の「山のかなたの空遠く」は八ヶ岳をみつめる奥様の後ろ姿を描いた作品で奥様も大好きな作品です。大塚さんの奥様に寄せる愛情の大きさが見るものに伝わってくるしみじみとした作品です。
私の「ミニ絵」今回は世界の帆船シリーズで10枚並ぶとやはり帆船は男のロマンと思います。原画は10年前に描いたものでその細かな描写は、さすがに今では描けないなとあらためて歳を認識させられました。
 

文化祭(絵画)4

 投稿者:夢彩園  投稿日:2011年10月28日(金)19時40分22秒
  金田一さんのボタニカルアートどうすればこんなに正確にきれいに描けるかと皆さんが感心していきます。描いた人にお会いしたという声まできかれました。質問で多かったのは「描き手の個性はどういう形で表すのでしょうか」というものでした。私にはこたえられませんでしたが。寺島さんのパステルが2点。パステルでラ・フランスを見事に描ききりました。落ち着いたグリーンが印象的で、以前に教えられたS先生がこられて「うまくなったなあ」と感心しておられたことでもそのできばえがわかります。
 

文化祭あれこれ

 投稿者:夢彩園  投稿日:2011年10月28日(金)19時28分0秒
  一般見学者の感想をお聞きしました。大泉で音楽の指導をされているM先生「この展示会をみるとうれしくなります。知った方の作品も多く、作者の顔が浮かんでくるし、これだけいろんな分野にわたる展示会はめったいにないので本当に楽しめました」。80代で手芸好きのご婦人は「これだけのすばらしい作品をみると私もがんばろうという気にまりました。でも少し刺激が強すぎたかな」。町田からこられた60代の男性は「すばらしい作品、皆様の豊かな才能に感心しました。とても楽しめて満足でした」  

レンタル掲示板
/28